子供用鼻水吸引器の選び方と使用感想

  • URLをコピーしました!

我が家のやんちゃ坊主の宅郎Jrも1歳になり保育園のお試し保育に参加し始めました。
しかし、始めて一週間も経たないうちに、宅郎Jrは鼻水ズルズル小僧へと変貌してしまいました。
赤ちゃんは自分で鼻水をかむことができないため、宅郎Jrの苦しそうな様子には本当に心を痛めていました。
もし自分が鼻水をかめなかったとしたら…息苦しくて恐ろしいです😱

子育て中の方は間違いなく経験するであろうことだと思います。そして、今まさに初めて経験している方のために我が家の経験が少しでも参考になればと思い記事にすることにしました。是非最後まで読んでいってください。

<この記事の結論>

我が家ではpigeon製の電動鼻水吸引器(SHUPOT)が最も良い選択でした。
高い吸引力、清掃のしやすさ、操作のシンプルさなど多くのメリットがありました。
体調を崩すと1週間(※)ほどはずっと鼻水が続くため、毎日吸引を続けることを考えると、電動吸引器の購入は本当に良い選択だったと実感しています。

※実際は鼻水がデフォルトの様に数ヶ月続いています。

<スポンサーリンク>
目次

最初の体験

お試し保育後、約一週間で宅郎Jrは人生初の『風邪』をひくことになりました。
症状は重くはなく、微熱と鼻水という症状でした。
こんな時のために、事前に薬局で購入しておいた鼻水吸引器が活躍する時が来ました!

なっちゃん

じゅるじゅるじゅるー(効果音)
ぜぇーはーぜぇーは💨

宅郎

どうしたの?そんなに息を切らして?

なっちゃん

えぇ?!見ればわかるでしょ!
吸引器で鼻水吸ってあげてるのよ。

宅郎Jr

スッキリしたよ〜

宅郎

そんな馬鹿な!貸してごらんよ。
スーーーーーー!(効果音)
ぜぇーはーぜぇーは💨
確かに苦しい…

なっちゃん

でしょーー

購入しておいたのは、「丹平製薬:ママ鼻水とって」という製品です。しかし、実際に使ってみると、吸引時の抵抗が思ったよりも大きく、息が切れるほどでした。さらに、吸引した鼻水を溜めるチャンバーがあり、空気は吸引者(親)が吸うことになります。これは菌は分離できるかもしれませんが、ウイルスはどうなのかという疑問が浮かびました。

丹平製薬:ママ鼻水とって 鼻水 吸引器 吸い取り
なっちゃん

使用後は全てのパーツを洗浄するので、それも大変…
特にホースが大変です。

子供の鼻水に対するお悩みポイント

  • 赤ちゃんは鼻水を自分でかめないので苦しそう
  • 手動の吸引器を使っていたが頻発する吸引に対して親の体力が奪われる
  • 吸引中に子供が嫌がる
  • 吸引することで新型コロナウイルスやインフルエンザといったウイルス感染するのでは?
  • 吸引器の掃除が面倒

電動吸引器への切り替え

しばらく使用しているうちに、やはり僕たち親も体調を崩してしまいました。

宅郎

案の定なのか?
一家全員で風邪ぴきです笑

これは吸引器の使用と関係なく、単に時間の問題だったと思いますが、体調が悪いと手動での吸引は非常に辛いものがありました。そこで、電動の吸引器を購入することに決めました。

宅郎

実は一度経験しただけで、これは無理だなと確信しまして…
速攻で電動の吸引器を提案しました。

なっちゃん

もう少し頑張ってよね〜
でも、電動はありがたい✨

選択肢の比較

他の吸引器を調べてみると、種類が豊富にありました。バッテリーで駆動するものや、手動だけど手でポンプを動かすものまで様々です。我が家の購入候補に挙がったのは、「チボジ(知母時)」、「すいとりくんライト」、「ドクターエジソン」の三つです。

商品名タイプ参考価格(2023年10月時点)
ちぼじ(知母時)手動(手でポンプを動かす)¥3,850
すいとりくんライト電動(乾電池)¥3,850
Dr.EDISON電動(乾電池)¥3,127
created by Rinker
知母時CHIBOJI
¥3,850 (2024/05/23 08:14:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
HuBDIC
¥3,090 (2024/05/23 08:14:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Dr.EDISON(ドクターエジソン)
¥2,800 (2024/05/23 08:14:11時点 Amazon調べ-詳細)
宅郎

何れの商品も3,000円台で購入しやすい価格帯です。
でも、ちょっと物を見てみないと判断出来と思い、最寄りのアカチャンホンポへ🚙!

なっちゃん

行動が素早い!!

pigeon製吸引器のレビュー

宅郎

お店で現物を確認した結果、我が家が選んだのは、信頼と実績のpigeon製の吸引器(SHUPOT)でした。

なっちゃん

候補にないじゃん!!

宅郎

え?まぁそういうこともあるよね〜
こちらの商品はコンセントに接続して使用するタイプで、外出等には不向きですが、その他の点では非常に優れていました。

宅郎

アカチャンホンポで現物を確認してみたんですが、やはり吸引力の違いを見せつけられました。
そして、見た目も可愛かったです。

pigeon ピジョン SHUPOT シュポット 鼻水 吸引器 吸い取り

使用した感想

なっちゃん

これとても良い✨
すっごい吸い取る!
しかも一瞬!!

宅郎

確かにあんなに苦労して吸っていたのが嘘のようだね!
これ使ったら手動には戻れないね…

なっちゃん

サイズ感はやや大きいから、やっぱり持ち運びや外出先には不向きね。

宅郎

すごくコンパクトなわけじゃないけど、丸くてカワイイからお家で使用する分には許せるサイズ感だよね。

なっちゃん

そして一番いいと感じたのは使用後の洗浄がとても簡単なことね!!
これは本当に助かる♪

pigeon ピジョン SHUPOT シュポット 鼻水 吸引器 吸い取り 掃除 洗浄 簡単 使いやすい おすすめ
宅郎

掃除を横着して鼻水を溜めすぎるとホース内入って行っちゃうので注意が必要だね。

なっちゃん

溜め過ぎ注意…🤭

宅郎

こちらの商品を実際に使用した際のメリット/デメリットを整理してみました。

メリット

吸引力が高い
掃除が簡単
 (洗う部品は4つ且つシンプル、ホースを洗わなくていいのが嬉しい)
操作がとにかくシンプル
 (強弱レバーを回すだけ)
瞬時に吸引してくれるので子供が嫌がっても一瞬で対処

デメリット

持ち運びには不向き
音はやや大きい
 (本体はそこまで大きな音ではないが、テーブルや床に振動が伝わる音が大きい)
コンセント接続がやや面倒
 (繋げたままにしたいが、子供が遊んでしまうため毎回撤収)
子供が嫌がって手でどけようとする際に先端のシリコンパーツが飛んでいく
お値段は他と比べて高い(価格:13,200円)

結論

我が家ではここ数ヶ月ほぼ毎日使ってるんじゃないか?ってぐらい鼻水吸引器を使用しています。
手動の物がコスパは良いですが、頻度が多いと大変です。
電動の鼻水吸引器は本当におすすめできますので、手動で大変だな…考えている方は是非試して頂きたいです。
我が家では今のところ子育て必須アイテムの一つです。

この記事が子育てママさん、パパさんのお役に立てば幸いです。
一緒に頑張っていきましょ〜♪

鼻水吸引器 鼻水 吸引 ピジョン pigeon シュポット SHUPOT

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

星野宅郎のアバター 星野宅郎 お家の情報発信ブロガー

<プロフィール>
✔︎30代でお家を建てる
✔︎お家の情報にどハマり!
✔︎情報をまとめてブログで発信

目次