キッチン:タカラスタンダード × ボッシュ食洗機の最強タッグ!

  • URLをコピーしました!

我が家のキッチンをご紹介します。
新築時のキッチン選びはホントーーーに悩みますよね。
メーカーもたくさんあるし、その中にもグレードがあり、さらにシンクや収納の仕様が複数あり…
こだわらなければ直ぐに決まるのでしょうが、高価なものだししっかり選びたいですよね!

この記事のポイント

  • 我が家のキッチン選びのポイントをご紹介
  • 我が家のキッチン仕様(タカラスタンダード × ボッシュ食洗機)
  • 我が家のキッチン後悔ポイント

少しでもお家づくりの参考になれば幸いです。

<スポンサーリンク>
目次

我が家のキッチン選びのポイント

我が家のキッチン選びのポイント(条件・やりたいこと)は下記でした。

条件

キッチンの条件・やりたいこと(優先順位)

  1. 海外製食洗機の導入
  2. I型(ペニンシュラ)タイプ
  3. 耐久性
  4. 掃除が楽
  5. シンク下にゴミ箱スペース
  6. グリルは不要
  7. 手元が見えないキッチン(妻)
  8. オープンキッチン(夫)

進めていく過程で不採用になったのは、5と8です。

候補

キッチン選びでショールームは4社を見て回りました。

①クリナップ
②LIXIL
③kitchenhouse&GRAFTEKT
④タカラスタンダード

①のクリナップさんと②のLIXILさんと③のキッチンハウスさんを工務店さんと見て回りました。
キッチンハウスさんは興奮が止まりませんでした笑
高圧メラミンの表情豊かなこと!

どのキッチンメーカーさんもステキ✨

皆さんも同様だと思いますが、一発目のショールームって「これも・あれも付けたい!」てなりますよね。

でも「お・み・つ・も・り」という現実を突きつけられるのです…

ということで現実に戻ってきた僕らは、①のクリナップさんのステンレスの丈夫なキッチンを本命に詳細の仕様調整を行いました。
後追いで④のタカラさんを見学し、ALLホーローの魅力にやられてしまいました。

クリナップさんは何度も足を運び、親切に対応していただいたのに申し訳ない気持ちです…

①クリナップさんと④タカラスタンダードさんの一騎討ちとなったわけですが、決め手は面材も含めた耐久性・掃除のしやすさと見た目のバランスでした。
クリナップさんも面材をステンレスにできますが、クールな見た目になってしまい、我が家には合わないかな…と思いました。
見た目を最優先で選べば、「クイールキャメル」というお色が最終候補でしたが、面材(オレフィンシート貼り化粧板)と木口(四方レザー調ABSエッジ)の材質が海外製食洗機の扉開放時の湿気にヤラれないか心配になりました…心配のし過ぎですね。
結果として、④タカラスタンダードさんの面材も含めたALLホーローに決定しました。

我が家のキッチン仕様

タイプ

I型255cm(ペニンシュラタイプ)

僕としてはオープンなキッチンを希望したけど、なっちゃんの希望でキッチン前には立ち上がりが設けられました。

オープンはオシャレだけど…
キレイを維持できないもの(-_-;)

システムキッチン

タカラスタンダードのホーローシステムキッチンです。

メイン

メインキッチンのグレードは、LEMURE(レミュー)です。
タカラスタンダードの中では最上位グレードになります。
このグレードを選んだ理由は、海外製食洗機を入れるためです。
タカラスタンダードで海外食洗機(60cm)に対応できるのは、LEMUREもしくは、ビルダーモデルのオフェリアだけでした(2021年2月当初)。
理由は2つあったと思います。

  • 60cmの開口に対応するのが特別なためLEMUREによるオーダーが必要
  • 60cmの開口に対する天板の強度確保

2022年現在、タカラスタンダードでは海外製食洗機を扱っていません。
しかし、対応はしてくれます。

どのような対応をしてくれたかは下記です。

タカラスタンダードによる海外食洗機導入のサポート

  • 海外製食洗機を入れるための開口(45cm or 60cm)を用意してくれる
  • 天板高さなど注意点を教えてくれる
  • 海外製食洗機を入れるための注意点(施工のための準備情報)を教えてくれる
    (ミーレを設置するための情報でしたが、ボッシュにも応用可能)
    配管準備・200V電源確保など専門的な情報のため、工務店に直接インプットしてもらいました
  • その他海外製食洗機導入への対応
    シンクの仕様制限などを教えてもらいました

タカラスタンダードで海外製食洗機を導入するためには何点か注意点がありますので、食洗機メーカー・ハウスメーカーの3者で調整しましょう。

タカラスタンダードで海外製食洗機を導入するための制約

  • グレードがLEMUREとなる
    最上級グレードのためコストupに…
  • 開口部の確保(食洗機に合わせて45cm or 60cm)
  • 奥行き(詳細は要確認。65cmは必要なはず)
  • 天板高さ(詳細は要確認。85cmは必要なはず)
    小柄な方にはここがネックになりますね…
  • シンク:幅広の「家事らくシンク」は選択不可
    レイアウトにもよりますが、シンクの隣に食洗機としたい場合シンクが大きすぎて食洗機と干渉するそうです
    予想外でしたが、食器洗いは食洗機メインになるので、シンクの優先度は「低」です
  • 食洗機のドア開口スペース(通路幅)を確保(63cm以上)
    LDKの間取りにも影響するので、どこまでキッチンに割けるかよく考える必要があります

ということでキッチンの基本仕様は下記のようになりました。

<キッチンの基本仕様>
・天板形状・間口:I型255cm
・奥行:65cm
・天板高さ:88cm
・本体カラー:ホワイト
・天板:アクリル人造大理石(グレースホワイト)
・シンク:アクリル人造大理石(ホワイト)
・キッチンパネルカラー:パールホワイト
・水栓:タッチレスハンドシャワー水栓(KM6111ETK)
・加熱機器:グリルレスIHヒーター(CS-T34BFR)

タカラスタンダード ボッシュ 食洗機

全体的に白を基調としたシンプルなキッチンです。

タカラスタンダードはホーローは丈夫だけど、見た目が…
と思っていたけど、
シンプルな見た目で私は好きよ。

食器棚(背面収納)

食器棚のグレードは、Treasia(トレーシア)です。
メインのキッチンは海外食洗機を導入するためにグレードの制限がありましたが、食器棚にはありませんので中級グレードにしました。
お金に余裕があれば、LEMUREで統一したかったですが…

<食器棚(背面収納)の基本仕様>
・天板形状・間口:I型255cm
・奥行:45cm
・天板高さ:85cm
・本体カラー:ホワイト
・天板:人造大理石(シャインホワイト)

タカラスタンダード

3段引出しタイプを2つ、オープンタイプを1つとしました。
オープンスペースはゴミ箱スペースです。

パントリーもあるので収納は十分と考え、吊り棚は無しとしました。
代わりに造作で飾り棚を付けてもらいました。
天板と飾り棚の間をタイル張りとしました。

メインのキッチンとは仕様や高さが異なりますが違和感はありません。
よ〜く比べると取っ手や天板の形が異なります。

飾り棚の木(タモ材)とアイアン(黒塗装)の組み合わせがオシャレね🌸

美味しいごはんをお願いしますね🍳

食洗機

食洗機はBOSCH(ボッシュ)の60cmタイプになります。
詳細については別記事にまとめてありますので、そちらを御覧ください。

本当に採用してよかった設備です。

実は私、実際に使うまではそこまで必要じゃ無いと思ってた…
でもこの子無しにはもう戻れない!!

造作キッチンカウンター

我が家ではダイニングテーブル・子供の学習スペースを兼ねて、キッチンカウンターとしました。
最近では、在宅ワークなどにも使っています。

セニデコ フランス漆喰 塗り壁 キッチン ペニンシュラ カウンターキッチン

今は夫婦2人なので椅子が2脚ですが、子供ができたりしたらその都度増やしていきたいですね。

カウンターも木(タモ材)とアイアン(黒塗装)の組み合わせがいい感じね。奥のグレータイルと合わせて、モルタル調の塗りになってるのオシャレ!

セニデコ フランス漆喰 塗り壁 キッチン ペニンシュラ カウンターキッチン

セニデコのフランス漆喰です。
コテの光沢が出ていてキレイです。
モルタルよりは汚れにくく、割れにくい。
でも、汚れますし、割れますので注意が必要です。
※セニデコにも仕様(耐水・屋外用・屋内用etc)がいくつかあるようです。

工夫・便利ポイント

ここからは工夫した点や便利だな〜と思ったポイント(5つ)をご紹介します。

立ち上がり部に手元照明&コンセント

セニデコ フランス漆喰 塗り壁 キッチン ペニンシュラ カウンターキッチン

立ち上がり部分には手元用照明のスイッチとコンセントを設けました。
これ意外と便利です。

通路と食洗機の関係

タカラスタンダード ボッシュ食洗機
タカラスタンダード ボッシュ食洗機

背面収納の奥行は45cmです。
60cmぐらいあっても良かったかな?と思ったんですが、実は食洗機のドアと背面収納の引出しを開いた関係が絶妙でした。
背面収納の奥行きを60cmにしていたら(通路幅:104cm→89cm)、食洗機のドアと引出しがぶつかったり、人のすれ違いがきつかったと思います。

ホーローキッチンと海外食洗機の相性

タカラスタンダード ボッシュ食洗機

海外製食洗機は前にドアが開きます。
汚れた食器や調理器具を入れる際に汚れが飛んでしまうことがあります。
タカラスタンダードのキッチンは全面ホーローなので、汚れがシミになったりせず掃除が楽です。
他のキッチンメーカーには無い唯一無二のポイントですね。
また、洗浄完了後にドアを開けた方が食器の乾きが良いです。
(ボッシュの乾燥機能「ゼオライト・ドライ」には過剰な期待は禁物で、ドアを開けたほうが乾きが良い)
なかなかの蒸気なので、湿気に強いホーローにして良かったと思っています。

ホーローキッチンパネル

タカラスタンダード ホーローキッチンパネル マグネット製品

タカラスタンダードはキッチンパネルもホーローのため、市販の磁石アイテムも使えて便利です。
写真は山崎実業さんの調味料ストッカーとスプレーフックです。
カウンターから浮かせることで掃除がしやすくなりオススメです。

背面収納オープンスペース(ゴミ箱スペース)

タカラスタンダード 背面収納 オープンスペース ゴミ箱

シンクから振り向くとゴミ箱。
この位置関係便利ですね。
当初はシンク下をオープンスペースにしてゴミ箱を置けば、水垂れが少ない?と考えていました。
しかし、タカラスタンダードではシンク下をオープンスペースにすることができませんでした。

でも、よくよく考えたら、シンクの前に立って作業をするので、シンク下のゴミ箱は奥まってしまいます。
そうすると、引っ張り出したり何だで水をまき散らしそうですね…

結果的にシンクから振り向く位置で良かったと思ってます。

このスペースに収まりの良いゴミ箱として2つご紹介です。
ZitA(ジータ)30L
濡れた手で物を捨てるのに、ZitAのゴミ箱がオススメです。
我が家では、生ゴミ・濡れた物をZitAに捨てています。
TOSTEレバーオープン30L
水気の無い燃えるゴミは、TOSTEのレバーオープンゴミ箱を使用しています。

白いキッチンとの相性も良いかなと思ってお気に入りです。

created by Rinker
¥15,980 (2023/02/08 16:06:55時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥4,290 (2023/02/09 00:04:43時点 楽天市場調べ-詳細)

我が家のキッチン後悔ポイント

住み始めて約1年ですが、キッチン廻りに大きな不満はありません。
強いて言うなら、という後悔ポイントは2つあります。

コンロ横の壁

僕は右利きですが、右側のコンロを使用する際に菜箸が壁に当たります。
特にだし巻き卵を返す際に壁が邪魔です。
実家もアパート時代も右側には壁がなかったので、このストレスはありませんでした。
左側のコンロを使用すれば良いだけなので、大きな問題ではありません。

この問題を解決するために、間取りなどを見直すか?と言われたら間取り優先ですね。

水栓の仕様

タカラスタンダード
タッチレスハンドシャワー水栓
KM6111ETK

我が家で採用したタッチレス水栓ですが、センサーが右側面に付いています。
この水栓を選んだポイントは、濡れた手で水栓を操作する際にセンサーが側面のため手から垂れる水がかからないことを狙いました。
実際に使ってみると、細かな問題が散見されました。

タカラスタンダード
タッチレスハンドシャワー水栓
KM6111ETK

①濡れた手でセンサーを操作する際に、下にレバーがあり濡れてしまう
②右利きなので右手で物を持つことが多いですが、センサーが右側のため操作がしづらい
③レバーが物置トレーの上に来るため、洗剤などと干渉する
④日射が入るとセンサーが誤反応する(冬の日が低い時期は注意)

せめて物置トレーの右側につければよかったのかな?と思っています。

まとめ

我が家ではタカラスタンダードをベースにして、ボッシュの食洗機を導入しました。
タカラスタンダードでは海外製食洗機を取り扱っていないので、手間が増えましたが良い選択ができたかなと思います。

我が家のチッキンに対する「条件」&「やりたかったこと」の結果

キッチンの条件・やりたいこと(優先順位)

  1. 海外製食洗機の導入
    →⭕ボッシュの食洗機を採用
  2. I型(ペニンシュラ)タイプ
    →⭕
  3. 耐久性
    →⭕ホーローで実現
  4. 掃除が楽
    →⭕ホーローで実現
  5. シンク下にゴミ箱スペース
    →❌背面収納に設置。結果的にはこれで良かったと思う
  6. グリルは不要
    →⭕グリルレスIHを選択。結果的にオシャレ度UP
  7. 手元が見えないキッチン(妻)
    →⭕
  8. オープンキッチン(夫)
    →❌妻の要望を優先

タカラスタンダードに海外製食洗機を組合せる際の注意点

タカラスタンダードで海外製食洗機を導入するための制約

  • グレードがLEMUREとなる
    最上級グレードのためコストupに…
  • 開口部の確保(食洗機に合わせて45cm or 60cm)
  • 奥行き(詳細は要確認。65cmは必要なはず)
  • 天板高さ(詳細は要確認。85cmは必要なはず)
    小柄な方にはここがネックになりますね…
  • シンク:幅広の「家事らくシンク」は選択不可
    レイアウトにもよりますが、シンクの隣に食洗機としたい場合シンクが大きすぎて食洗機と干渉するそうです
    予想外でしたが、食器洗いは食洗機メインになるので、シンクの優先度は「低」です
  • 食洗機のドア開口スペース(通路幅)を確保(63cm以上)
    LDKの間取りにも影響するので、どこまでキッチンに割けるかよく考える必要があります

キッチンの工夫点・便利ポイント

  • 立ち上がり部に手元照明&コンセント
  • 通路と食洗機の関係
  • ホーローキッチンと海外食洗機の相性
  • ホーローキッチンパネル
  • 背面収納オープンスペース(ゴミ箱スペース)

キッチン選びの参考にしていただけたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

タカラスタンダード ボッシュ 食洗機

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

星野宅郎のアバター 星野宅郎 お家の情報発信ブロガー

<プロフィール>
✔︎30代でお家を建てる
✔︎お家の情報にどハマり!
✔︎情報をまとめてブログで発信

目次